What’s CAR T?

CAR T細胞療法による新たな治療選択

CAR T細胞療法は、 原材料となる患者自身のT細胞を含む末梢血単核球(PBMC)を採取し、 その細胞を用いてCAR T細胞を製造・調製し、 患者に投与する治療法です。

#CAR T細胞療法の概要#CARの構造

CAR Tとはを見る

PRODUCTS ABOUT CAR T

一人ひとりの治療を目指して

ブレヤンジ

ブレヤンジ静注(一般的名称:リソカブタゲン マラルユーセル/以下、本品)は、CD19 抗原陽性細胞を標的とするキメラ抗原受容体(CAR)遺伝子改変自家T細胞療法(CAR T 細胞療法)製剤です。

#製品基本情報#製品の特徴#治療プロセス
#臨床試験結果

製品情報:ブレヤンジTOPを見る

アベクマ

アベクマ点滴静注(一般的名称:イデカブタゲン ビクルユーセル/以下、本品)は、B細胞成熟抗原(BCMA)を標的とするキメラ抗原受容体(CAR)遺伝子を患者自身のT細胞に導入した自家T細胞免疫療法製品です。

#製品基本情報#製品特性#構造製造編
#臨床成績

製品情報:アベクマTOPを見る

MOVIE

CAR T細胞療法に関わる解説動画

動画一覧を見る

Authorized CAR T treatment centers

治療提供可能施設
を探す

CAR T治療を安全に提供するため、厚生労働省より発行された、最適使用推進ガイドラインの施設要件を含む条件を満たす医療機関と連携し、提供します。

CAR T治療施設一覧を見る

CAR T Cold Chain

CAR T
コールドチェーン

患者さんの細胞の品質を担保するため、 製品ごとに異なる凍結・冷蔵の条件や病院へ配送するための スケジュール調整など、各プロセスで厳密な管理が必要になります。

Sec3imgMob